« New年間200本万馬券予想ズバリコ−ス | トップページ | ミニサイトテンプレート・グラフィックパッケージ »

cabapedia(キャバペディア)〜狙ったキャバ嬢を1日で落とす方法〜

cabapedia(キャバペディア)〜狙ったキャバ嬢を1日で落とす方法〜
 詳細はこちら

狙ったキャバ嬢を1日で落とす方法

1日でキャバ嬢を落とす

最短最速でキャバ嬢を落とす業界激震のテクニック

注意
業界の反応がこれ以上過剰になると、あなたにこのテクニックを
お届けできなくなるかもしれません。

元キャバクラ店長 黒崎 烈

おかげさまで、大手ASP
インフォトップ恋愛系ランキング
2位になりました。

おかげさまで、大手ASP
インフォカート恋愛系ランキング
1位になりました。

並みいる強豪をおさえて
総合ランキング2位!

本気でキャバ嬢を落としたいあなたへ:

キャバクラ嫌いの男なんて、男じゃない。
あなたはそう思いませんか。
キャバクラに行くからには、キャバ嬢を抱きたい。
本音を言えば、誰もがこう思っています。

私は元キャバクラ店長という経歴から、キャバクラに通うお客さまやキャバクラに行ってみたいという方より、これまで様々な相談を受けてきました。
特によく聞いたのが、このような悩みです。

・ キャバクラに行ってみたいけど、勇気がなくて行けない。
・ 店に行っても、恥ずかしくてキャバ嬢と話せない。
・ キャバ嬢を楽しませようと思ってがんばって話しても、スベる。
・ 狙っているキャバ嬢がいるけれど、全然相手にされない。
・ 好きなキャバ嬢が、「彼氏はいない」と言っているが、怪しい。
・ いつも延長させられて、お金がない。
・ アフターに誘っても、はぐらかされる。
・ 店外デートの約束をしても、いつも直前に断られる。
・ 客として行っているのにスタッフの態度が相当冷たい。
・ 「会いたいからお店に来て」と言われて行っても、
すぐにほかの客につかれて話せない。
・ 寝ないでバイトしてプレゼントしたバッグを質屋に入れられた。

ところで、あなたも似たような悩みをお持ちではないでしょうか。
しかし、あなたと同じように悩みを抱えつつも、お客さまは毎晩店にいらっしゃいます。
なぜなら、騙されていると感じていながらも、キレイに着飾りフェロモンをふりまくキャバ嬢に会いたくなってしまうからです。

ではここで、キャバクラでよくある会話をご覧ください。
※(カッコ)の中は私の心の声です。

けなげにキャバクラに通うお客さまとスタッフの会話

店長: 「本日もありがとうございました」
(また閉店時間まで・・・)
「アフターでいらっしゃいますね?」
(もう何回連れてってます?)
「失礼はないでしょうか?」
(そろそろ付き合えそうです…続きを読む

|

« New年間200本万馬券予想ズバリコ−ス | トップページ | ミニサイトテンプレート・グラフィックパッケージ »