« Newtonのe-learning法学検定4級 | トップページ | 1年間で資金を2倍にする--「低位株投資必勝法」 »

パチンコ 1000人に1人のデータ投資術

パチンコ 1000人に1人のデータ投資術
 詳細はこちら

パチンコ店長しか知らない数字

パチンコ 店長の数字の世界

【商品お届け】 PDFファイルにて、決裁後テキストをお送りします。

【お支払方法】 銀行振込、クレジットカード

リンク

パチスロ実機

Copyright(C) 2006 無料行列のできるパチンコ相談所 All Rights Reserved.

このホームページの数字の世界は、一般の人や店長以下のパチンコ店員ではほとんど知られてない世界です。
平成17年のレジャー白書で、パチンコ人口が1710万人と発表されました。全国のパチンコ店数が平成17年で約15000店。ホール経営の最先端の人間は17000人くらい。
そうするとパチンコを遊技する人で店長クラスの知識を持っている人は、実に1000人に1人といことです。

隠された数字?
競馬や競艇や宝くじ、何でも賭け事というのは数字がフィードバックされる世界です。しかしパチンコに至っては、自分の勝ち負けは分かってもそれ以外の数字について公表されることが少ないです。
パチンコ店を取り巻く様々な数字、どれが誠でどれが嘘か、何を頼ってお金を投資すればよいのか、嘘と誠が存在しあっています。

0.01mm
店長が釘調整できる最小単位です。髪の毛1本=0.1mmなので、その1/10です。

8000万円
600台クラスのパチンコ店での、お客様が1ヶ月に負ける金額です。そのままホールの利益になります。

12万円
スロット『押忍 番長』の設定?で、1日に実際お客様側が負けた金額です。
もちろんストックありで、導入初日とかでもないです。よくあることで・・・
10%
パチンコCRスーパー海物語で、50000円使って1回も当たらない確率。

24000円
スロット『押忍 番長』の設定? を 1日遊技した時の平均負け金額。

36%
利益ゼロの場合、『押忍 番長』で設定?を投入できる比率。他はもちろん?。
番長20台の店のイベントなら、7台?でも店の利益はでる。(等価交換)

25万円
新台のパチンコ台の平均価格。スロットは約35万円。
21回
パチンコ3円交換の店で、お客様が勝つ為の1000円当たりの回転数。(スーパー海物語)

0回
ここ2年間で、器具を使わない攻略法が存在した回数。器具(体感器、クレマン)使用は犯罪
で、刑事告訴されます。

0ではない
遠隔操作を行っているホール。間違わないで欲しいのは、1台1台の遠隔ではなく、機種全体の遠隔操作です。
意外と高く、億は超えるので大きな法…続きを読む

|

« Newtonのe-learning法学検定4級 | トップページ | 1年間で資金を2倍にする--「低位株投資必勝法」 »